限度額を知る

リボ払いの限度額はショッピングでもキャッシングでも最初には小さく設定されます。
派遣などの雇用形態は関係ありません。
そしてカードを使用している年数が長くなっていくのにつれてリボ払いの限度額も増えていきます。
カード会社には収入が増えていると連絡している訳でもなくても増えていく事があります。通常リボ払いは残高スライド方式の返済方法ですから返済は長期間必要になります。 その返済期間中でも、枠が増えていく事すらあります。 何が変わったのでしょう。 限度額の設定には返済能力、つまり収入も大切な要素ですがそれだけで決定される訳ではありません。 無担保のローンであるリボ払いでは利用者の収入と信用とによって決定されています。 この決定は金融の世界で云われる与信枠の決定ですから取引相手をどの程度信用しているかを金額で表しているのがリボ払いの限度額です。 取引が無事に行われ、返済が滞りなく行われている事がその利用者の信用を高めて限度額が大きくなったと言えます。

コメントは受け付けていません。